明治憲法

「出版関係者の方へ」で提案した、今までの通説に疑いの目を向ける企画、「タブーに挑む」シリーズの一つです。大日本帝国憲法(明治憲法)は、日本を戦争に導いた「悪い憲法」とみなされています。果たして、本当にそうだったのでしょうか?戦後、取り上げることさえタブーになっている帝国憲法を中立的な立場で考えます。

 

大日本帝国憲法(全文)

皇室典範(全文)

 

国家緊急権(8条、14条、31条)

表現の自由(26 条、29条)