サイトについて

 

むらおの政治経済情報サイト「レムリア」(タイトル変更予定)とは、日本と世界を理解するために必要な歴史・文化・神話伝承・政治経済などの基本的知識を、ブログ形式でお伝えする教養サイトです。一般の方々には学び直しの機会に、学生さんには学校での学習の整理・補強の場として活用して頂ければと思います。

 

主要なテーマは「日本」です。戦後教育の影響でしょうか、私たちは日本の神話・伝承、伝統文化など、本来、日本人として当然、知っておくべき知識を、学校教育の場で受けていないような気がします。

 

平成から令和の時代に入り、私たちは時代の大節目に立ち会うことができました。退位の礼、即位の礼における上皇陛下と天皇陛下のお言葉を、また、宮中祭祀の一端を見て、私は、皇室を守り、日本のよき伝統と文化を継承し、次の世代、またその次の世代へとつなげていかなければならないと強く感じました。

 

また、すでに習ったことであっても、時の政治の影響で、事実を捻じ曲げたり、偏った考え方で伝えられたままになって、現在に至っている内容もあります。例えば、歴史上の人物でも、蘇我氏、明智光秀、田沼意次というと、独裁者、裏切り者、賄賂政治家というレッテルが貼られていますが、そうではなかったという史料などもでてきています。そこで、例えば、「これまで『悪』とされていたものが実はそうではなかったかも知れない、まずは疑ってみよう」という観点から、通説も紹介しつつ、「こんな見方もある…」という形式で発信していきたいと考えています。

 

 

世界の中の日本(トップページ右上)

 

「アジア」、「オセアニア」、「中東」、「アフリカ」、「ヨーロッパ」、「南北アメリカ」の歴史や、日本と関連深いテーマについて、投稿ブログからデータベース化していきます。日本を知るには世界を知らなければなりません。

 

上記した地域ごとの情報を知りたければ、世界地図上の地域や国連旗を直接クリックして下さい。

 

また、「レムリア」の目玉の一つは世界地図です。地図をスクロール(移動)して、その地域を中心にもってきて、欧州版やアメリカ版の世界地図にすることができます。地図の見方を変えれば、世界が見えてくることもありますよ(現在、不具合発生し、欧州版の地図の固まっています。管理者の対応を待っている所です)。

 

 

「日本国憲法」~「世界の歴史・思想」(トップページ右欄)

日本について、教養として知っておいて頂きたいブログのテーマをカテゴリー別に整理したものです。

 

 

むらおの著作(トップページ左上)

 

私が執筆した本の紹介です。出版の経緯、売上げ情報、筆者のコメントなどを書いています。内容の更新や訂正なども致します。表紙のアイコンをクルックすると、出版社のサイトへ移動し、本の概要や目次、評価などを知ることもできます。売上げを増やすことを目的とするものではなく、皆さまの教養力を高めるための一助になればと思い掲載しました。

 

ブログ作成に当たっては、ルールを守り、多くの方の知的欲求を満たすことができるようなものを書いていきたいと思っています。まだまだ完成途上で、見切り発車ですが徐々に質の高いものに変えていきます。よろしくお願いします。

村尾英俊