EU

 

EU(欧州連合)

加盟国:28カ国 (直近:13年7月のクロアチア)

加盟交渉国:トルコ、モンテネグロ、セルビア、アイスランド(交渉中断)

加盟候補国:マケドニア、アルバニア

 

EU大統領(欧州理事会常任議長)

ポーランドのドナルド・トゥスク前首相 (前任:ベルギーのヘルマン・ファンロンパウ)

EU外相(外務・安全保障上級代表)

伊のフェデリカ・モゲリーニ外務大臣 (前任:英の欧州委員のキャサリン・アシュトン)

 

<ユーロ>

ユーロ圏:19ヶ国

EUの「東方拡大」以前の加盟15ヶ国のうち、イギリス、デンマーク、スウェーデン以外の12ヶ国に、スロベニア(07)、キプロスとマルタ(08)、スロバキア(09)、エストニア(11)、ラトビア(14)、リトアニア(15)

 

<地誌>

ライン川は、アルプスを源にもち、中部ヨーロッパ、東ヨーロッパを貫流して北海に注ぐ河川で、ヨーロッパ第2の長さをもつ。流域には、恵まれた炭田と水運の便により発展したルール工業地域がある。

 

ドナウ川は、ドイツのシュバルツバルトを水源とし、東流してポーランド、ハンガリー、ルーマニアなど東ヨーロッパ諸国を経て黒海に注ぐ国際河川である。流域は肥沃な土壌に恵まれ、小麦、とうもろこしなどの生産が盛んな農業地域となっている。

 

ボルガ・ドン運河は、カスピ海に注ぐボルガ川と、黒海に流れ込むドン川を結ぶ運河。中世のキエフ公国の時代より、ロシアは内陸水系を利用することで、バルト海と黒海を結ぶ交易ルートを開拓、支配し栄えた。ボルガ・ドン運河もこうした水系交通網整備の一貫として建設された。