スピード解説ミクロ、マクロ

スピード解説ミクロ経済学/スピード解説マクロ経済学

 

最初でつまずかない経済(通称つま経)(ミクロ、マクロ)に続く、資格試験向け経済原論対策本です。つま経は、初学者向けに、公務員試験の過去問を使いながら、理論解説した「参考書」であるのに対して、スピード解説ミクロ・マクロ経済学は「問題集」に特化したものです。「つま経」では取り上げていないテーマの問題も含んでおり、基礎的な問題から応用問題まで広範囲にそれぞれ90問近く取り上げました。応用問題も基礎問題からの積み上げで解答できるように工夫しています。

 

また、本書からスタートしても、解説を読みながら参考書として併用して進めて頂いて問題ありません。いずれにしましても、「最初でつまずかない経済学(ミクロ・マクロ)」とスピード解説ミクロ(マクロ)経済学で、公務員試験など資格試験の経済学は完成できます。安心して取り組んで下さい。

 

スピード解説ミクロ経済学(2017年12月5日)


スピード解説マクロ経済学(2017年12月5日)