2017年10月19日

ニュース:「パナマ文書」暴いた記者、殺害

「パナマ文書」暴いた女性記者殺害 運転中に車爆発
(2017年10月17日、テレ朝ニュース)

 

「パナマ文書」の報道に関わっていた女性記者が殺害されました。殺害されたのは地中海の島国マルタのジャーナリスト、ダフネ・カルアナガリチアさん(53)で、車で自宅を出た直後、車に仕掛けられたとみられる爆弾が爆発して死亡しました。ダフネさんは各国の首脳や企業の課税逃れなどの実態を暴いた「パナマ文書」の報道にも関わっていて、流出した文書をもとにマルタの首相夫妻の不正資金疑惑も報じていました。マルタの首相は「報道の自由に対する野蛮な攻撃だ」と述べ、徹底的な捜査を約束しました。ダフネさんは脅迫を受けているとして、警察に相談していたということです。

お名前
URL
MAIL