2017年03月24日

ブログ:籠池証人喚問、黒幕は誰だ?

籠池氏証人喚問で思ったこと

 

一連の森友問題の背後に、麻生財務相がいるかもしれない。昨日の証人喚問での 籠池氏の証言で、「麻生財務相に直接(要望)が届いたと思うか」との質問で、「届いていないと思います」と、眼力を若干強めて、はっきりと発言した籠池氏をみて、私は籠池氏が嘘をついたのでは?と感じた(もちろん「届いていないと思います」は、違っても偽証罪にならない)。何の根拠もない私の直感。

 

その麻生氏について、以下の産経新聞のニュース記事がネットで配信された。

☆★☆★

 

麻生太郎財務相が24日の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」の問題に関して答弁した際、野党の質問に色をなして反応した。ふだんは野党の厳しい批判にも余裕の表情を浮かべていることが多い麻生氏だが、共産党議員に「偉そうに」と発言し、山本一太委員長から注意を受けた。共産党の辰巳孝太郎氏が森友学園への国有地払い下げをめぐり、自民党麻生派に所属する鴻池祥肇元防災担当相の事務所の面談記録について事実関係を麻生氏にただした。

 

 

これに対し麻生氏は、共産党の小池晃書記局長が1日の参院予算委で鴻池氏の面談記録を明らかにしたことを念頭に、「訳の分からないところから『メモを取った』と偉そうにいっていた」と発言した。「偉そうに」発言に野党側が答弁をさえぎるように激しく反応すると、麻生氏も声を張り上げ、「俺は偉そうに聞こえたんだからしようがない」と応戦。さらに、人を指で指すしぐさを交えながら「いつも人をこうやって指さしてワンワンしゃべってる。偉そうに。失礼だろ、それは」とたたみかけた。最後には野党側から抗議を受けた山本委員長が「答弁のご表現はお気をつけください」と注意した。

 

☆★☆★

人はやましいことがあると取り乱す。安倍総理も取り乱しまくりだ。関与していたら、総理も議員も辞めるなど、まるでわが身の未来を予想するかのように、誰も予想もしていない(野党は大喜び)ことを口走ったり、あれは、考えられない発言であった。今日も、籠池氏と昭恵夫人とのメールのやり取りが公表されると、安倍総理は、「妻の携帯は『水没』した」と述べたそうだ。証拠隠滅?しかも、小学生のような言い分だ。総理は、それで乗り切れると思うほど、精神年齢が低い訳ではあるまい。安倍総理は、本当に乗り切りたければ、黙っていた方がいい。自らの首をじわじわ絞めているような気がしてならない。それから、全くの個人的な感想だが、最近、安倍総理が着ている青のスーツ、どうも北朝鮮みたい、変えた方がいいのでは。

 

この森友問題。どうも籠池劇場に、国民は踊らされている。政局への仕掛けか?、それとも、共謀罪をこのごだごたの間に通してしまおうという作戦か?何か辺。冷静になって、政治の方向性をしっかりと見極めなければならないと思う。

 

「劇場」といえば、別の意味で、森友問題を苦々しく見ている人は、小池東京都知事かもしれない。自らの小池劇場への国民の関心が薄れているからだ。小池氏の目算が狂い出した。

お名前
URL
MAIL